カオラックで子連れにおすすめの観光&アクティビティ

2020年7月24日

カオラックのリゾートホテルでプール遊びをする子供達

💕サワディークラッ!マリンスポーツ歴40年のイルカパパです。

小2と小5の子連れ家族で個人手配プーケット旅行をしました。今回はプーケット旅行の前半で我が家が滞在したカオラックで子連れ旅行者におすすめの観光スポットとアクティビティを紹介します。

このブログ記事があなたの子連れプーケット・カオラック旅行の参考になればとっても嬉しいです。それでは夢と冒険の旅へヒアウィーゴー!

おすすめのアクティビティ&観光スポットBest5

カオラックでおすすめのアクティビティ&観光スポットは下記の5つです

  1. ラフティング
  2. エレファントサファリ
  3. シミラン諸島
  4. ホテルのプールで遊ぶ
  5. 大津波の惨状を見学する

それでは一つずつ説明します。

【カオラックでおすすめの観光&アクティビティ1】ラフティング

激流を下るラフティング
スリル満点の激流を下り、あひゃぁ〜!

ラフティングはゴムボートに乗って急流を下るスリル満点のアウトドアアクティビティです。カオラックのラフティングの特徴は

  • 熱帯雨林のジャングルの川で行う(アドベンチャー気分満載)
  • 水がかかると気持ちいい(気温が高いので)
  • 上流で水をせき止めて一気に放流する(激流になる)

です。

びしょびしょに濡れながらパドルを操るクルー
パドルさばきをするクルー

私たちが参加したカオソック国立公園でのラフティングは、せき止めた水を一気に放流するので川は荒れ狂ったようになります。その激流をゴムボートで下るラフティングはスリル満点、大人も子供も絶叫しっぱなしでした、あちゃー。

白いしぶきをあげる急流を下るゴムボート
水かさの増した急流

我が家が体験したラフティングの距離は6km、所要時間は50分でした。

ゴムボートの定員は6名ですが、クルーが2人乗るので家族4人でぴったりです。プーケットとカオソックは100km以上離れているので、ラフティングを楽しむときはカオラックに滞在するのが便利ですヨ。

カオラックでのラフティングの様子

それからラフティングには年齢制限があります。場所やコースによりますが、一般的に6〜8歳以下の子供は参加できないことが多いです。

また1〜5月の乾季は水量が少ないのでラフティングが中止になることがあります。

ラフティング体験ブログ🚤

【カオラックでおすすめの観光&アクティビティ2】エレファントサファリ

カオラックのエレファントサファリ
象の背中に乗って熱帯雨林のジャングルを探検する

エレファントサファリは象の背中に乗って熱帯雨林のジャングルを探検する自然と触れ合えるアクティビティです。

プーケット島にはエレファントトサファリを体験できる場所が複数ありますが、我が家は、カオラック近郊の国立公園でおこなわれるエレファントサファリツアーを選びました。

国立公園の豊かな自然の中で象乗りトレッキングができることと、ラフティングとセットで楽しめることがその理由です、うひゃ〜!

途中でゾウ使いのおじさんが象から降りて、替わりにこどもたちが象の首にまたがって”プチゾウ使い”になりました!熱帯雨林の大自然を満喫してなおかつ、スリルと興奮も味わえるおすすめのアクティビティです。

我が家が参加したエレファントトレッキング&ラフティングツアーのスケジュールと内容

8:20 ホテル出発
9:00エレファントトレッキング(約1時間)
10:30滝壺ジャングルウォーク
11:30 ラフティング(約1時間)
13:00サファリキャンプでランチ
14:00 サファリキャンプ出発

料金は大人2600バーツ、子供1900バーツ。

*料金に含まれるもの

往復のホテル送迎、エレファントサファリ、滝壺トレッキング、ラフティング、ソフトドリンク、バイキングのランチ、英語ガイド、保険

*手配:ブルーマリンサービス

ゾウに餌をあげる子供たち
エレファントサファリ終了後、子ども達はゾウたちにお礼の餌をあげる

あわせて読もう🐘

【カオラックでおすすめの観光&アクティビティ3】シミラン諸島でシュノーケリングをする

ドナルドダッグロック

シミラン諸島とは

「タイで一番美しい海」と讃えられるシミラン諸島は、カオラックの沖およそ92km、アンダマン海に浮ぶ9つの無人島で形成されタイの国立海洋公園に指定されています。

乾期の12月~5月にしか行くことができない「幻の海」です、おお〜〜。外洋にあるため水の透明度が高く、海の美しさ、魚影の濃さ、大物との遭遇率の高さから世界中のダイバーにとっても憧れの海です。

我が家はシミラン諸島でシュノーケリングをすることが今回のプーケット旅行の最大の目的でした。そのためシミラン諸島への日帰りクルーズが出港するカオラックに宿を取りました。

シミラン諸島への行き方

白い砂浜のビーチに停泊するボート
コバルトブルーに輝くシミラン諸島の海とミアンビーチ

カオラックにあるタプラム港からスピードボートでおよそ1時間20分です。

タプラム港へはプーケット・パトンビーチエリアから車で2時間半かかりますが、我が家が滞在したカオラック メルリンリゾートからは7〜8分でした。

我が家が参加したシュノーケリングツアーの内容

8:30カオラック/タプラム港より出発
10:00シミラン諸島No.9(バング島)でボートからシュノーケリング(クリスマスポイント)
11:00シミラン諸島No.8(シミラン島)に上陸フリータイム・ドラルドダックロック登頂
12:00シミラン諸島No.7にてボートからシュノーケリング
13:00シミラン諸島No.4(ミアン島)に上陸、ランチ&フリータイム&シュノーケリング
15:00シミラン諸島出発
16:30カオラック/タプラム港到着
シミラン 諸島のビーチで棒を探して遊ぶ子供たち
プリンセスベイに面したミアンビーチ

料金 大人3000バーツ/子供1800バーツ。料金に含まれるもの ホテル送迎、ボート代、ボート内でのドリンク&フルーツ、ランチ、マスク&シュノーケル&フィンライフジャケットのレンタル、国立公園入場料、英語ガイド、保険

(*ランチ時のドリンクは別料金、参考例:コーラ40B、ビール80B)

*手配:ブルーマリンサービス

*プーケットのホテルからだと出発は朝6時、帰着は午後7時くらいです。子連れにはちょっと厳しいスケジュールだと思います。

珊瑚礁の海中を泳ぐ黄色い魚の群れ
シミラン諸島でのシュノーケリング

参考記事です🐬

【カオラックでおすすめの観光&アクティビティ4】プール遊び

滝のあるプールで遊ぶ子供たち
カオラックメルリンリゾートのプール

カオラックのリゾートホテルには、プーケットのホテルでは考えられないような大きなプールがあります。プーケットと比べ人口も訪れる観光客の数も少なく、土地に余裕があるからです。

段差のあるプールで遊ぶ長男
1日中遊んでも遊び足りない大きなプール

せっかくカオラックに泊まるのなら大きなプールのあるホテルに滞在して、子供達とプールでまったり遊んでみましょう。

我が家もカオラックに滞在する時は、1日中ホテルの敷地から一歩も出ないで過ごす日があります、ひゃー。

広いプール

特におすすめはプールアクセスルームのあるホテルです。

カオラックメルリンリゾートのプールアクセスルーム
プールアクセスルームのバルコニーから直接メインプールに入る子供たち

この記事を参照してね🏊‍♂️

【カオラックでおすすめの観光&アクティビティ5】大津波の惨状を見学する

カオラックメルリンリゾートの駐車場の入り口

カオラックメルリンリゾートホテルの駐車場の一角に、タイ風寺院の形をした小さな祠みたいなものがあります。

説明文を読むと、津波に関する記載でした。2004年12月26日、スマトラ沖で発生した大地震は巨大津波を生み、プーケットやピピ島等その周辺の島々に甚大な被害をもたらしました。日本ではほとんど報道されませんでしたが、カオラックでも津波による被害は甚大でした。

スマトラ島沖地震は死者・行方不明者およそ23万人、被災者500万に達する人類史上有数の震災です。このような惨劇の現場を見学することは決して「楽しいアクティビティ」ではありません。

しかしそれは旅育の観点から子供にとって非常に大切なことだと思います。

旅育の参照記事

カオラックのビーチは南北一直線に伸びていてとても美しいです。皮肉にもそのため津波を遮るものがなく、被害を大きくしてしまいました。カオラックメルリンリゾートの駐車場に建てられている祠/鎮魂碑には、2004年の津波では「この高さ」まで水が押し寄せたとしるしがあります。

駐車場は敷地内で一番高い場所にあります。そこからさらに高さ2メートル以上もある所まで津波が来たと言うことを示しています。

今のカオラック/プーケットの陽気さからは想像もできませんが、確かに2004年のあの日、この場所で大自然が猛威を振るったのです。

「カオラックでおすすめの観光スポット&アクティビティ」はこれでおしまいです。最後まで読んでいただきありがとうございます🤗このブログ記事があなたの子連れプーケット・カオラック 旅行の参考になったらとっても嬉しです。

次に読むのにおすすめの記事🐬

それではまた世界のどこかでお会いしましょう、笑顔あふれる良いご旅行を!

👍このブログの中でひとつでも「いいな」と思ったことがあればSNSなどでシェアして応援ヨロシクお願いします↓