オーランドにある2つの【プレミアムアウトレット】に行ってきました

2020年3月25日

フロリダ旅行でオーランド滞在中、2つの巨大アウトレットモールでじっくり買い物を楽しみました。その時見たこと、感じたこと、店舗の様子や割引クーポン、行き方、営業時間、フードコートなどを紹介します。

オーランドバイランドプレミアムアウトレットの建物と青空
オーランドバイランドプレミアムアウトレット

ハロー、ワッツアップ、フロリダ州オーランドにタイムシェアーのリゾートコンドミニアムを購入し子連れ旅行を楽しんでいるイルカパパです。

オーランドと聞いて何をイメージしますか?

ディズニーワールド、ユニバーサル、ウォーターパーク、ケネディ宇宙センターなどたくさんのテーマパークやホテル、ゴルフ場、テーマレストランがありますが、オーランドはショッピング天国でもあるんでござんす、わお〜。他の記事で紹介したディズニースプリングスも実態は巨大穴ショッピングモールです。

今日は我が家が旅行中じっくり買い物を楽しんだオーランドに2つある「プレミアムアウトレットモール」の紹介をします。

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレットモールとオーランドバイランドプレミアムアウトレットモール、うひょー、買い物好きにはたまりませんよ〜、うっほっほ、それでは、夢と魔法の旅へ、ヒヤーウィーゴー!

オーランドにある2つのプレミアムアウトレットモール

オーランドバイランドプレミアムアウトレット

違い

フロリダ州オーランドには「オーランド・インターナショナル・プレミアム・アウトレット」と「オーランド・バイランド・プレミアム・アウトレット」があります。

2つのモールの大きな違いは

  • ユニバーサルリゾートに近い:インターナショナル・プレミアム・アウトレット
  • WDWに近い:バイランド・プレミアム・アウトレット

です。

移動手段

ショッピングモールの駐車場にとまっている車

この2つのアウトレットモールの距離はおよそ17km離れていて、レンタカーまたはタクシーで移動する場合の所要時間は20分観光客向けの路線バス「アイランドトロリー」で移動する場合の所用時間は約47分です。

2つのモールの間にあるホテルや施設、オーランド国際空港、ダウンタウンなどからは路線バスで一律片道2ドル(子供1ドル)でアクセスできます。

オーランドの路線バスの利用方法や料金を知りたい人はこの記事を参考にしてね↓

WDW内のホテルからは、ウーバー、シャトルバス、送迎サービス、レンタカーでアクセスしましょう。ディズニースプリングスからバイランドアウトレットまでの直線距離は800mほどなんですが、かなり大回りしないとたどり着けないのと歩道がない道路がたくさんあるので、徒歩で行くのは難しいかなと思います。

また、ユニバーサルスタジオの駐車場からインターナショナルアウトレットまでの直線距離は200mほどです。こちらも大回りになるのと歩道がない区間があります。

インターナショナルアウトレットへは、ディズニースプリングスで路線バス50番に乗り、シーワールドで42番に乗り換えて行く方法もあります。乗車賃は片道2ドル(子供半額)です。

 店舗数比較

50%オフの看板
  • インターナショナル・プレミアム・アウトレット:約180店
  • バイランド・プレミアム・アウトレット:約140店

モールのデザインやレイアウトはどちらも同じような雰囲気ですが、店舗数や規模を比較すると

インターナショナルの方がかなり大きいです。

ディズニーキャラクターグッズのアウトレットや主要ブランドはどちらにもありますが

「ロクシタン」、「マニアジーンズ」、高級チョコレートの「リンデル」、ハンバーガーの「ファイブガイズ」

などはインターナショナルにしかありません。

ブランド店が並ぶショッピングアーケード
オーランドバイランドプレミアムアウトレットのショッピングアーケード

どちらにも共通のブランド店(コーチ、プラダ、アルマーニ、トミーヒルフィガー、ナイキ、バナナリパブリック、ラルフローレン、アンダーアーマー、など)では、品揃えがかなり違っていました。*季節によって状況や品揃えは変わります。

一方、バイランドの隣接地(直線距離で約250m)には巨大なスーパーマーケット「パブリックス」があります。

割引クーポン

NBA観戦シートのアップグレードクーポンの告知看板
クーポンのお知らせ

両モール共通のクーポンです。

VIPショッパークラブ 

無料登録。全体の割引クーポンの他に、店舗ごとにさらに割引クーポンがあります。

登録ページ(英語のみ)https://www.premiumoutlets.com/vip

クーポンブック

インフォメーションセンターで誰でも5ドルで購入できます。お店ごとにたくさんの割引クーポンが付いています。

ホテルギフトカード

宿泊しているホテルによっては50〜100ドルのギフトカードを宿泊者に無料で提供しています。ツアー参加者に提供されることもあります。

サービス

ノースフェース店内にある70%オフの表示
ノースフェース店内にある70%オフの表示。子供用ウェアも種類が豊富。

アウトレットとは「工場出荷店舗」という意味です、うひゃー、工場直納だから、毎日、25%〜65%のディスカウントが当たり前。安い!というのが両モール共通の1番のサービスですね、ぐはは。

それからどちらもベビカーや車椅子の貸し出しサービスがあり、駐車場は無料、トイレも無料、水も無料、充電無料です。フードコート、ATMも両方のモールにあります。

貸し出し用のベビーカー
貸し出し用のベビーカー

WiFiも両モールにあるけど全く繋がらない、うひゃー。

プレミアム・アウトレットとは

プレミアムアウトレットは世界の著名ブランドが直接出店する巨大なショッピングモールです。工場直納のため、毎日25〜65%のディスカウントで最先端のデザイナーや高級ブランドを取り揃えています。

運営会社はアメリカの大手不動産会社「サイモンプロパティーズ」で、日本国内に9ヶ所(御殿場、神戸三田、りんくう、仙台など)、全米65ヶ所、その他、韓国、マレーシア、メキシコ、カナダ、にも店舗があります。

ハワイ・オアフ島の「ワイケレプレミアムアウトレット」も同系列のモールです。

施設はアメリカ西海岸の街並みをイメージして作られていて、開放感あふれる空間で子連れファミリーでも安心してショッピングを楽しめるように設計されています。

オーランドバイランドプレミアムアウトレット

オーランドバイランドプレミアムアウトレット
オーランドバイランドプレミアムアウトレット

基本情報

地図

行き方

アウトレットの駐車場に並ぶ車
オーランドバイランドプレミアムアウトレットの駐車場

オーランド空港やインターナショナルドライブの各ホテルや施設から路線バスで2ドルです。

またインターナショナルアウトレットとの間に「アイランドトロリー」という観光客向けの路線バスが運行されており、路線上にあるホテルや施設(シーワルド、コンベンションセンターなど)からも運賃2ドルで行くことができます。

WDWからは一旦無料シャトルバスでディズニースプリングスへ行きそこからウーバーを利用するのが安く行く方法です。ウーバーの料金はタイミングによって異なりますが、およそ8-12ドルです。

また前述の路線バスはWDW内の各ホテルにも運行しているので、バスでプレミアムアウトレットの近くまで行くこともできます。

WDWの無料交通システムについてはこの記事を参考にしてね↓

バイランドプレミアムアウトレットは無料駐車場のキャパシティが小さいため、お昼前後から満車になります。敷地の北東の道路を渡った「フォーエバー21」の前の駐車所はいつも空いています。

オーランドバイランドプレミアムアウトレットの写真

ショッピングアーケードで買い物をする人たち

オーランドバイランドプレミアムアウトレットのショッピングアーケード。

店舗配置図
公式サイトより引用した店舗配置図

モールはとても広いけどフードコートを中心にして把握すると効率的に動けるよ。これは「本館」の配置図で、右上の外側に「アネックス」のモールがあります。駐車場はアネックスの「フォーエバー21」前が空いているよん。

青空とスタバ

屋根がないオープンエアーの場所もあります。

モールの中を散策する人

車が入ってこないので子連れでも安心してショッピングが楽します。

ポロ

ポロショップのレジ

ポロ・ラルフローレンの店内。商品によってては大きなディズカウントがありました。

フードコート

フードコートの入り口

フードコートの入り口。たくさんの飲食店が並んでいて、それぞれが好きな料理を選べるので人数の多い家族連れには嬉しい場所です。そしてチップ不要なところは財布に嬉しい、うっはっは。

チキン料理店の試食

テリヤキチキンの試食を配るスタッフ。これは日本の焼き鳥みたいな味でとっても美味しかったです。

フードコート中央のテーブル席

フードコートの大きさはバイランドの方がインターナショナルより少し小さいです。お店の数も少ない。フードコートはフロリダモールが一番大きいですね。

アジアンエスニック料理店

アジアンエスニック料理。このお店も試食をやっていました。

デリのカウンターで料理を選ぶ人

スパゲティーミートボールやホットドッグがある、アメリカでよく見かけるデリ。

チャーリーズフィリーステーキ

アメリカを中心に世界で600以上の店舗を運営する「フードコートの帝王」チャーリーズフィリーステーキを食べました。(ハワイのアラモアナセンターにもあります)

これは薄切り肉と玉ねぎを炒めそこにたっぷりチーズをかけて、ピクルス入り生サラダと一緒にパンにはさんで食べるフィラデルフィアスタイルの豪快な一品。肉はビーフ、チキン、ターキーから選べます。

フィリーズステーキのメニュー表

カウンターの背後に掲げてあるメニュー表。

ビーフステーキサンド

上の写真は私が頼んだビーフステーキサンド。フライドポテトとドリンクがついた「コンボ」で11ドルでした。見た目ほどボリュームはないかな。

焼きそば、テリヤキチキンん、春巻きの3品コンボ

長男が別の店でオーダーした中華3品コンボ。

チーズバーガーとフライドポテト

次男が別の店でオーダーしたA&Wのチーズバーガー。ファイブガイズとは比べ物にならないくらい残念な味と量。

グミのお店

色々な色や形のグミがある

お店の名前は忘れてしまいましたが、いかにもアメリカっぽいポップな色のグミのお店。

グミのはかり売りコーナー

いろんな形、味、色のグミがあります。

カラフルなグミ

どのグミでもボトルに入れて重さで料金が決まります。

店内の様子。

グミバーガーとグミドーナッツ

ハンバーガーやドーナッツの形のグミ。味はハンバーガーやドーナツではありません、うきー!

キュウリグミと蛇グミ。

蛇やキュウリの形のグミ。

花束のグミ

花束のグミ。

石の形のチョコレート

石にしか見えないチョコレート。なーんちゃって土産にいいかも。

アイスクリームショップ

アイスバー。

色々なフレーバーのアイスバー。

青いベビーカー。

ベビーカー。

プレイグランドで遊ぶ子供たち

子供向けプレイグランド。

コロンビア

コロンビアのアウトレットの外観
コロンビアのアウトレットの外観

コロンビアのアウトレットですが、中で写真を撮るのを忘れました、あひゃ。

ディズニーキャラクターウェアハウス

ディズニーグッズのディスカウント店です。WDW内のショップやディズニースプリングスより安く買えるかもしれません。

ディズニーキャラクターウェアハウス

お店の入り口。

ディズニーアウトレットのショーウィンドウ

ショーウィンドウに立っている子供のミッキー。

ベビー服コーナー。

ベビー服。

ミッキーがデザインされた皿

食器もあります。

ディズニーのチケットカウンター

ディズニーのチケットカウンター。

キャラクターのぬいぐるみ。

ディズニーグッズはフロリダモールの中に入ってるCVSやスーパーマーケットのパブリックス、ウォルマートでも買えます。そちらの方がだいぶ安い。それから日本の百円ショップでたくさんの種類から選べますよ。でも百均で買って「はい、これフロリダのお土産」って渡すのは

心が痛みますがな

プーマ

プーマのシューズと料金ふだ

オーランドではアシックスのシューズは高いけど、プーマやナイキ、アンダーアーマーなどはめっちゃ安い。

プーマショップのショーウィンド

ショーウィンドに立ってるマネキン。

プーマショップの商品

50%オフが当たり前みたいですね。

プーマショップのマネキン

全身プーマで固めたマネキン。

パブリックス

アウトレットの一番南西にある店舗「ジェイクルーファクトリー」から直線距離で約400mの場所にある大型ディスカウントスーパーです。

パブリックの入り口

スーパーの入り口。

パブリックスの店内の様子

ウォルマートと比べると、お店の規模がやや小さい、商品がやや高級でその分値段がやや高い、と「やや」づくしですが、それでも日本の感覚からするととても巨大で商品数も多くとっても安いと思います。

ウォルマートのように混雑していないので私はこちらの方が落ち着いて買い物ができました。

実はディズニーキャラクターのお菓子やグッズなどのお土産は、ここの方がディズニースプリングスやWDW内のショップで買うよりはるかに安かったです。

2020年に新型コロナウィルスが流行した時は、まだアメリカ国内で感染者がほとんど出ていなかった1月に、すでにアルコール消毒液や除菌シートなどを店内に置いていました。

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレット

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレット
オーランドインターナショナルプレミアムアウトレット

基本情報

地図

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレットの写真

噴水広場

噴水の広場。

オープンエアーのショッピングストリート

オープンエアーのショッピングストリート。

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレットの店舗

ポロラルフローレンとバナナリパブリックが向かい合ってます。

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレットの外観

とにかく広い!

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレットのスターバックスコーヒー

スタバもあります。

マニアジーンズの入り口

マニアジーンズは日本未上陸ブランド。

イタリアンレストランが入っている青い塔のような建物

イタリアンレストランが入っている建物。

敷地の中を流れる川にかかる白い橋

敷地の中を流れる川にかかる白い橋。

コロンビアの前にあるワゴンショップ。

ワゴンショップもたくさんあります。

キプリング

「フランダースの犬」のお話の舞台となったベルギー・アントワープ発祥のバッグブランド。世界67カ国で愛されているベルギーを代表するブランドです。

キプリングのミッキーマウスのバッグ

ミッキーがデザインされたバッグ。

キプリングの商品棚

色々なバッグがあります。ゴリラも色々。

キプリングのゴリラ

手の長いゴリラ。

商品棚

商品棚。

カラフルなバッグと赤いゴリラ

赤いゴリラ。

キプリングのクールなデザインのバッグ

クールなデザインのバッグ。

キプリングの店内

店内の様子。

サービス

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレットには子連れファミリーにも好評な様々なサービスがあります。

貸し出し用のベビーカー

ベビーカーの貸し出し。

充電用コンセント

充電用コンセント。

大きな充電用コンセント

充電用電源は色々なタイプがあります。そして意表をつく場所にあったりします。

水飲み場

飲料水飲み場。ペットボトルなどに補充するところもあります。

ATMとシムカードの販売機

ATMとSIMカードの自動販売機。

案内板

店内施設の案内板。タッチパネル式で行き先をタッチすると経路が表示されます。

フードコート

バイランドのフードコートよりこちらの方が大きいです。店舗数もこちらの方が多い。なんといっても「ファイブガイズ」がこっちにはあってバイランドにはない、というのは大きいかな。

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレットのフードコートの入り口

フードコートの入り口。

中央のテーブル席

オーランドインターナショナルプレミアムアウトレットのフードコート。

ゲストサービスセンターのカウンター

ゲストサービスセンター。

照り焼きチキンの試食

ここでも照り焼きチキンの試食をやっている。

チャーリーズフィリーステーキ・インターナショナル店のカウンター

チャーリーズフィリーステーキ。

ブラザージミーズバーベキューのカウンター

ブラザージミーズバーベキュー。

中華料理店のカウンター

中華料理のお店。

ファイブガイズの店頭

ハンバーガーと言ったらここ!ファイブガイズ。

ピザ屋

ピザ屋さん。でっかいね。そして分厚い。

イタリアンレストラン

イタリアンの惣菜屋。

フードコートにある日本食のレストラン

サクラジャパニーズという日本食のお店。

日本食のメニュー表

日本食ショップのメニュー。ここでも照り焼きチキンがある。

寿司のメニュー表

寿司もあります。

チキン料理屋のメニュー表

チキン料理の専門店。

ハーゲンダッツアイスクリームショップ

ハーゲンダッツアイスクリームのコーンフレーバー

コーンのフレーバーも美味しそう。

ハーゲンダッツのアイスクリーム

どれにしようかな?

チョコミルクシェイク

うお〜、チョコミルクシェイク。でかい!

パイナップル&ココナッツ

パイナップル&ココナッツ。美味しかった〜。

ハーゲンダッツアイスクリームのメニュー表。

ノースフェース

ノースフェースの店内

70%オフのセールスをやってました。

ノースフェースのスキーウェア

ノースフェースのスキーウェア。

屋外屋台

フードコート以外にもモール内のあっちこっちにワゴンショップの屋台があります。

コーヒーのワゴンショップ

おしゃれなワゴンショップ。

クラフトビールの赤いワゴンショップ屋台

クラフトビールの屋台。

スムージーのお店のカラフルな看板

スムージーのお店の看板。

串焼きバーベキューのワゴンショップ

串焼きバーベキューのワゴンショップ。

マンゴーのスムージー

スムージースタンド。

クッキーのワゴンショップ。

ポッポコーンのワゴンショップ

ポッポコーンのワゴンショップ。

ビッグサイズのポップコーン

??

こんなビッグサイズのポップコーン、誰が食べるんだろう?

バス&ボディワークス

バス&ボディワークスの入り口

お店の入り口。

カラフルなフレグランス

新商品。

サクラの香りの商品

サクラの香りのシャンプーやボディークリーム、ミストなど。

ハンドクリーム

ハンドクリーム。

メンズ用のフレグランス

メンズ商品。

コロンの商品棚

コロンの新商品。

商品棚

クリームやコロンやソープなど。

新商品の棚

新商品のコーナー。

アンダーアーマー

アンダーアーマーの入り口と噴水

アンダーアーマーの入り口。

シューズコーナー

シューズコーナー。

アメフトの商品棚

アメフトのコーナー。

アンダーアーマーのスポーツウェア

かっこいいスポーツウェアがたくさんあります。しかも50%ディスカウント、うひゃー。

店内

店内の様子。

ランニングシューズ

ランニングシューズ。

サッカーショップ

メッシのポスター

ワゴンショップでサッカー関連の売店がありました。

サッカー選手のフィギュア

サッカー選手のフィギュア。

子供用サンダル専門店

トートバッグとサンダル

トートバッグとサンダル。

サンダルのディスプレイ

たくさんのちびっこサンダル!

ブラジル製のサンダル

ブラジル製のサンダル。

キッズ用サンダル

キッズ用サンダルがたくさん!

ロクシタン

ロクシタンのアウトレットはインターナショナルアウトレットにしかありません。

ロクシタンの入り口と外観

お店の外観。

ロクシタンのハンドクリームや石鹸

ハンドクリームや石鹸。

セット商品のコーナー

コロン、石鹸などのセット商品。

セット商品

こちらもコロンやハンドクリームなどのセット商品。

リンデル

リンデルの外観

リンデルもバイランドにはありません。でも日本へのお土産となるとチョコだから溶けちゃうかな。買ってすぐ食べるならいいけど。

終わりに

オーランドにある2つのプレミアムアウトレットを紹介しました。

ユニバーサルに近い方が「インターナショナルアウトレット」、WDWに近い方が「バイランドアウトレット」です。

規模はインターナショナルの方が大きくて、こちらにしかない店舗もいつくかあります。2つのアウトレットの間は路線バスが走っているので、そのルート上にあるホテルや施設からはアクセスが便利です。

無料登録でもらえるクーポンや5ドルで購入できるクーポンブックなどを利用して、安い上にさらに安くショッピングを楽しみましょう。

このブログ記事があなたの子連れオーランド旅行の参考になったらとっても嬉しです。

それではまたお会いしましょう、笑顔あふれる良いご旅行を!

このブログの中でひとつでも「いいな」と思ったことがあればSNSなどでシェアして熱い応援ヨロシクお願いします(^^)→それ行け!子連れ海外旅行:https://kidsvacation.net/

フェイスブックページ:https://www.facebook.com/それ行け子連れ海外旅行-158331534257834/