イランジャロッジのランチ

考えてみたら小腹が減った

わたしたちが島に到着したのは、午前10時半を少し回ったところだった。

部屋をすぐ使えたのはありがたかったが、今朝は午前3時に出発して、ようやくたどり着いたノシイランジャ。考えてみれば長~い道のりで、考えてみればお腹~が減った(そっちかい!)ホテルのスタッフにそのことを話すと(話したのかい!)すぐ飲み物と、軽くつまめるペストリーやクロワッサンなんかを、うやうやしく運んで来てくれた。ひゃぁ~~これはまたどれもこれも美味しそう!でもあまり食べ過ぎるとお昼食べれなくなっちゃうよ。

 

レストランに入る子ども達

 

そのあと島内を少し散歩し、それから部屋でちょっと休憩し、ランチの時間になったのでまたレストランへ行く(また食べるのかい!)

 

レストランの写真

 

イランジャロッジのランチ

 

料理の写真

 

今日のお昼のメニューは、

前菜はパイナップルを切り抜いた器に盛ったシーフードサラダか、冷たいトマトベースのスープか、エビのすり身のフライ、メインは魚か肉かえびから選ぶ。そしてデザートも3品の中から選ぶ。

 

料理の写真

      とにかく肉が美味しい!とにかくエビが美味しい!魚も負けないくらい美味しい

 

飲みのはビールでもミネラルウォーターでもフレッシュジュースでも飲み放題。

景色も雰囲気も抜群によくて、その上食事の味も脳細胞が寸断されるくらい美味しくて、サイコーのランチタイムを満喫したのだった。

 

デザート

                  爽やかなレモンシャーベット / ノシベ特産のバニラをふんだんに使ったプリン